軟弱日記

軟弱者の山と山野草の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12月10、11日 黒木キャンプ

先週に引き続きまたまた焚き火の会のキャンプに参加させていただいた。
いつもの焚き火の会はおやじばかりなのに今回は福岡から若い女性3名が参加されるという。楽しいキャンプになりそうな予感だ。うちの会のお姉さんも2人参加である。若い彼女たちはお姉さん達の娘さん位の年頃だった。やっぱり若い女性が多いとキャンプも華やかで楽しさが増すなぁ~。あんまり書くとうちのお姉さん達が怖いのでこれくらいにしとこうっと

午前中にジョン君のパパのところに薪をわけてもらいに伺った。駐車場の前に山のように積んである。今回は人数も多いしこれくらいは必要だろう。車が小さいのであんまり積むことができなかったが残りはジョン君のパパさんのお友達(前回お会いしたH山さん)が黒木まで運んでくれるそうである。いつもいつも貴重な薪をありがとうございます。

午後1時30分に長与のマックスバリューでアルビレオのメンバーと待ち合わせ、買物を済ませて出発する。途中久山の「黒潮市場」で刺身や魚を仕入れる。カツオのかなり大きいのが800円、いつものことながらここの魚は安いし新鮮である。

4時少し前に黒木に到着。もうジョン君は到着していた。早速テント設営にかかる。ここは車が横付けだからかなり楽。しかしペグの食いつきが悪い、最後の打ち込みができない。今日は風が余りないからフライのロープも張らなくていいだろう、といい加減にしたが風が強いときは苦労しそうだ。

長崎に比べると黒木はかなり寒い。今日は風が無くて良かった。早速焚き火の開始である。出がけにアパートの人がタンスを解体していたのでその廃材を貰って来て来ていた。これを燃やしたら結構長持して助かった。あーこれがホントの箪笥長持か…(寒い色にしました)。今日はムージイが張り切って焚き火奉行をしている。
そうこうしているうちに3人娘がホンダの赤い車で到着。とたんにジョン君のパパが元気になったような気がしたが……。

来るときに買って来たカツオを早速焚き火で炙ってタタキにする。大きいので皆さんにお裾分けしても十分な量があった。脂がのって最高に美味しい。大好評だった。
今日の我々のメインは寒いので温まるということでみーちゃん自慢の「粕汁」。みーちゃんが仕入れてきた大吟醸の酒粕で作った粕汁は美味かった。しかし隊長の「水が多すぎるのでは?」という忠告を無視して鍋一杯に作ってしまったから最後はジョン君を喜ばせてしまったみたいだ。焚き火を囲んで福岡3人娘
いつもなら真っ先にテントに行ってしまう私だが今夜は何故か目が冴えてる。やっぱり若い女性が多いと違うのかな?
といってもさすがに11時頃には眠くてテントへ。しかし皆さん達は凄い、最終的には5時くらいまで起きていたとか。
朝7時頃起きてくるとまだまだ皆さんは夢の中、ジョン君だけが早くテントから出してくれとばかりにファスナーの隙間から鼻を突きだしている。あまりに顔が面白かったので写真を撮ってしまった。それにしてもあれだけあった薪の山がずいぶんと小さくなっている。
早く出してくれー
朝食はホットサンドを作ろうと準備をしていたのだが。なんととんでもないことが起ってしまったのであった…(ジョン君のパパの「日々雑感」調で)

プレートをプレヒートしとこうと焚き火の中に入れていたらなんと融けてしまっているではないか。アルマイト?は熱に弱いと始めて知りました。次回は鉄製のホットサンドで再挑戦しよう。というわけで仕方なく七輪でトーストにして食べました。これも結構良かったけど。
とにかくキャンプは食べることばかり、食べて飲んで食べて飲んで。これじゃあみーちゃんは体重が気になるよね。

午過ぎまでこの調子でゆっくりと遊びました。福岡の3人娘さんは平谷温泉に行っていたのでお別れのご挨拶はできなかったけど、また一緒に焚き火キャンプしましょうね。
Y村さん、S田さん、ジョン君のパパ、ワンちゃん達お世話になりました。来週の潮井崎またまた楽しみです
キャンプの画像はアルバムを見て下さい。ヤフーアルバム
スポンサーサイト
  1. 2005/12/13(火) 08:36:16|
  2. キャンプ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3
<<12月18、19日 潮井崎キャンプ | ホーム | 12月5日 雪の経ヶ岳>>

コメント

楽しかったようですね!

参加できずに本当に残念でした。
焚火にあたりながら、カツオのたたきで一献。
粕汁で体の中から温まり、傍らには若い女性・・・
クゥーッ!!たまりまへんなぁ!!
  1. 2005/12/13(火) 11:38:22 |
  2. URL |
  3. 四代目 #-
  4. [ 編集 ]

楽しかったですよ!

お忙しいようでお疲れさまです。黒木はちょっと寄るには遠すぎますからね。残念でした。
焚き火キャンプにすっかり味を占めてまたまた来週も潮井崎でやるつもりです。
2連泊とも思いましたが土曜日の夜はちょっと無理みたいです。日曜の朝から参加、そのまま月曜日までということになりそうです。
四代目さんは今の時期なかなか時間も取れないでしょうがちょっとだけでもお会いできたらいいですね。
  1. 2005/12/13(火) 16:19:07 |
  2. URL |
  3. 軟弱 #7SsbIwPM
  4. [ 編集 ]

私も土曜日は・・・

軟弱さん、私も土曜日は厳しい様です。
今年は残すところ、16日・17日・22日が忘年会の
ピーク日の為、キャンプどころではなくなりそうです。
土曜日の11時過ぎからでもとも思ったのですが、
その時間だとジョン君パパさんは既に轟沈(^^;;でしょうし・・・
私も日曜日にお邪魔することと致します。
  1. 2005/12/15(木) 07:40:51 |
  2. URL |
  3. 四代目 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guzuguzu.blog14.fc2.com/tb.php/66-4fef7f50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

高級品 酒

日本を代表する陶芸家であり、人間国宝でもある、加藤卓男氏製作の壺に入った、大吟醸「吟雪花 秘蔵酒」。蔵元のため、日本酒愛飲家である加藤氏と親交のあった店主が、特別にこれに合う酒器をとオーダーしたもので、世界に20本しかない貴重な逸品です。今年1月に他界したた
  1. 2005/12/15(木) 01:38:29 |
  2. Fuyuu Japan

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。