軟弱日記

軟弱者の山と山野草の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2月26日 大草から水洗山、普賢岳、鎌倉山、三ツ山町

JRの大草駅で下車、JR大村線のガードを潜ってまずは車道を登って行く。
大村湾の対岸には多良山系とピラミッド型の経ヶ岳が見える。



車道を登れるところまで上がり、車道終点から山に入る。車道といっても普通の車では登れないほどの急なコンクリート道である。
最初は水洗山とP234.9の間の鞍部に登りあがる予定だったが車道終点まで登ってしまったので少し迂回してしまった。

薮の中をGPSを頼りに水洗山の方向へと進む。鞍部から西に進んだところで登山道らしき道と合流する。目印のリボンもあるし、多分この道は北西方向のミカン畑から入ってきたものだろう。

090226kamakurayama0011s.jpg

これからあとは山林境界のコンクリート柱と目印のテープがずっとある。

まずは水洗山の山頂、山頂手前は少し急な岩場がある。山頂からの展望は全くない。
090226kamakurayama0014s.jpg

水洗山から多良見普賢岳への稜線
090226kamakurayama0023s.jpg

普賢岳山頂
090226kamakurayama0026s.jpg

鎌倉山の手前の鞍部には大きな鉄塔があり林道が交差している。
ここで不思議なものを発見。一見犬小屋みたいなのだが中には石が置いてある。
よほど大事なものなのか?
090226kamakurayama0032s.jpg

中をのぞいてみると
090226kamakurayama0041s.jpg

そのまま鎌倉山への道はなさそうなのでここからは林道を進む。途中に取付きらしい赤テープがあったが、かなり薮みたいなので鎌倉山のピークはパスする。

もう少し先に谷になっているところから踏み跡があるので再度鎌倉山へ行ってみることにする。
しかし鎌倉山の稜線部分の鞍部までは行けるがそれからさきはやはり薮がひどい。あきらめて引き返す。
この林道沿いにはこんなものが。
090226kamakurayama0051s.jpg

着々と春の準備が進んでいるみたいである。

こんなものも何ヶ所もあった。もちろんありがたく収穫させていただく。
090226kamakurayama0077s.jpg

この先四角山林道の標識を曲がり、群部落に至る大山林道の交差点付近は別荘の分譲地になっている。
見晴らしもいいのでここで昼食。今日はカップ麺とおにぎりだけの簡単な食事。
この場所から再び南へ尾根を進む。

三角点P426.2で尾根が分岐する。三角点のすぐ北東部分にも井出口部落方向への尾根が分岐している。
三角点から西の尾根を進むと「あまりのおばね」へと向かうが、今回はそのまま南の尾根を進む。
少し間違えやすいところか。

P426.2の三角点
090226kamakurayama0085s.jpg

三角点のすぐそばにある石碑
090226kamakurayama0088s.jpg

次のピーク04でまた尾根が分岐。東へ向かう尾根は立派だが南西へ下る尾根は薮っていそうで心もとない。
尾根を外さないように見当をつけて下る。少々薮が煩いが黄色いテープもつけてあり、南西方向へ下れば迷うことはない。
やがて車道の上に出る。降口を捜しているとフェンスが付いた階段を見つけた。

090226kamakurayama0093s.jpg

この降りた場所に広場があり三ツ山へ向かう林道がある。ここはチェーンが張ってあり一般車両は通行できない。
前岳には登らずしばらくこの車道を歩く。

途中にはこんなものが。
何の木?
090226kamakurayama0100s.jpg

スミレもあちこちに
090226kamakurayama0109s.jpg

コクランの咲いた跡かな?
090226kamakurayama0118s.jpg

P328の手前にある鉄塔付近から山に入れば良かったのだがそのまま林道を進んだために遠回りになってしまった。結局P365.3の南西部尾根付近で林道が荒れており、ここからこの尾根を登ってこの稜線の反対側の道路に下りる。

道路の脇にはオオイヌノフグリやホトケノザなどがたくさん咲き誇っている。
090226kamakurayama0124s.jpg


この道路をずっと下ったところが飛田のバス停である。
ここは純心大学からのバスが頻繁に来る。ここからバスで帰る。

GPSとカシミールによる経路概念図
スポンサーサイト
  1. 2009/02/27(金) 15:39:38|
  2. 山行日記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://guzuguzu.blog14.fc2.com/tb.php/325-50c66a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

nan

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。