軟弱日記

軟弱者の山と山野草の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2月7日 千々から柳田

このルートは平成11年5月5日に歩いている。
約10年ぶりなので記憶はあやふやだがいちおうその当時の記録をもとにして計画を立てた。
溝川発6:55、千々着8:18のバスで終点千々で下車する。

以下ルート概要については「GPSの記録」のほうを参照。

鉄筋のゲートを過ぎたあたりにたくさん自生しているフウトウガズラ
090207chiji016.jpg

猿田彦までの登り
090207chiji028.jpg

長崎市有林の石柱に沿って登山道がある
090207chiji031.jpg

突然広場に出る
090207chiji039.jpg

炭焼き窯の跡か
090207chiji049.jpg

猿田彦神社
090207chiji070.jpg

神社からの展望
090207chiji080.jpg

小八郎分岐手前で支尾根と合流する 目印の石柱
090207chiji088.jpg

八郎岳山頂 少しもやがかかったような状態で遠くは霞んでいる
090207chiji110.jpg

P282手前付近の良い感じの林
090207chiji130.jpg

りっぱな林道に出る
090207chiji139.jpg

落矢ダム
090207chiji176.jpg

GPSとカシミールによる経路概念図
スポンサーサイト
  1. 2009/02/08(日) 12:52:41|
  2. 山行日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2月8日 中尾城公園の紅梅と白梅 | ホーム | 2月1日 黒髪山系縦走 No.10>>

コメント

天気は良いし、初めてのルートだったので楽しみながら登りました。 猿田彦は安全祈願の神社のようでしたね。 お供えしているお酒が殆ど空なのが気になったのは私だけ? 話題にもなりなせんでしたねぇ。
兜岳からの下りはこうしてブログを観ると理解ができた感じです。
  1. 2009/02/08(日) 15:05:07 |
  2. URL |
  3. 壱岐っ娘 #-
  4. [ 編集 ]

壱岐っ娘さんへ

早速のかきこありがとうございます。
しかしお酒ビンの中身までよく見ていたね。きっと猿田彦さんが飲んだのだろう。

八郎山系は以前に何度も登っているけどGPSを持って以前のコースをたどってみたい。
また落矢ダムから違うルートで登ってみよう。
  1. 2009/02/08(日) 17:32:49 |
  2. URL |
  3. nan #SssD14vQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guzuguzu.blog14.fc2.com/tb.php/318-2d8b8c5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

nan

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。