軟弱日記

軟弱者の山と山野草の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1月8日 犬山岳 No.03

武雄に所用がありついでに近所の犬山岳に登った。

ここは常陸国(ひたちのくに・茨城県つくば市)の筑波山、摂津国(せっつのくに、大阪府能勢町)の歌垣山と並ぶ日本三大歌垣と呼ばれている。

杵島山で歌垣が行われていたことは肥前国風土記に書いてあるそうだ。
歌垣とは毎年春には豊作を祈願し秋には収穫を感謝する祭りとともに、若者が互いに歌を詠み合い結婚相手を捜す場でもあった。

詳しいことは歌垣公園の石碑の説明に書いてある。

歌垣公園の駐車場から山頂の犬山城まで往復する。
ここ歌垣公園は犬山岳の山腹によく整備された広い公園である。残念ながらあまり利用されてはいないみたいで少々荒れていた。これだけの設備なのにもったいない。

杵島曲と書いてキシマブリと読む。

杵島曲の石碑文
090108inugamidake0068.jpg

この石碑の前が「登竜門」となっており、ここから高度差100mほどの階段を山頂の展望台に登りあがる。展望台は犬山城となっており天守閣様の建物である。
ここまで車でも来ることが出来る。

090108inugamidake0020.jpg

展望台からの眺めは素晴らしい。
南は佐賀平野、有明海、北側は西からすぐ手前に御船山、黒髪山系、八幡岳、鬼ノ鼻山、天山なおどを見渡すことが出来る。

武雄市街地の御船山、中間は黒髪山系、その奥は佐世保の国見岳
090108inugamidake0041.jpg

犬山岳の三角点は展望台の天守閣のすぐ裏にある。一等三角点だ。

090108inugamidake0047.jpg

南西方向(雲仙、多良山系)の展望は林に遮られて見る事が出来なかった。

歌垣公園にはたくさんの歌碑がある。
白石市は毎年「歌垣」にちなんで全国から愛をテーマにした短歌を募集している。そのうち優秀な作品を後世に伝えるために歌碑を立てているのだ。

その中のひとつ
090108inugamidake0052.jpg

GPSとカシミールによる経路概念図






スポンサーサイト
  1. 2009/01/09(金) 16:28:10|
  2. 山行日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<1月10日 雪の岩屋山 No.4 | ホーム | 1月4日 七高山めぐり No.02>>

コメント

恥ずかしながら…

犬山岳は、車で何度か登ったことはありますが、恥ずかしながら、歩いて登ったことはこれまでなかったです。(^.^;
今年は一度麓から歩いて登ってみたいと思います。
山頂にお城があるので、なんだか興醒めしちゃって、山という意識がこれまでなくって……
でも眺めは素晴らしいので、もっと登られてよい山ではあります。
今年は必ず……!!
  1. 2009/01/09(金) 21:58:57 |
  2. URL |
  3. タク #a39BcjcA
  4. [ 編集 ]

タクさんへ

歩くといっても駐車場から30分程度ですからねぇ。
佐賀には低山でもこの山や鬼ノ鼻山みたいにいろいろと設備を作った山が多いですね。

雪になりました。今日は岩屋山に登ってきます。
  1. 2009/01/10(土) 07:22:45 |
  2. URL |
  3. nan #SssD14vQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guzuguzu.blog14.fc2.com/tb.php/310-2fb3e9f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

nan

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。