軟弱日記

軟弱者の山と山野草の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12月11日 畔刈から自然歩道、道ノ尾まで

畔刈から自然歩道を通り、あぐりの丘、岩屋山経由で道の尾まで歩いた。

畔刈までバスで行く。

畔刈の自然歩道の入口が案内板が少なくわかりにくい。
車道からロープが張ってある私道を鋭角に登り、行き止まりのところから入る。ここに自然歩道の案内があるといいのだが、残念ながら少し入ったところのわかりにくいところに一つだけある。
途中には木の標識がたくさんあるのだからもう少し入口をわかりやすくしてほしいと思うのだが。

あぐりの丘(旧式見牧場へと続く自然歩道。すっかり落ち葉に覆われて晩秋の雰囲気。

)081211sizenhodou0006s.jpg

矢筈岳から見た式見沖の神楽島。まるでカップルの猫が仲良く沖のほうを見ているみたいだ。

081211sizenhodou0059s.jpg

あぐりの丘の東屋で昼食にする。

081211sizenhodou0092s.jpg

あぐりの丘から式見ダムまでの自然歩道は車道歩きとなる。
とちゅう山の中腹にある「観音岩」。とても目立つシンボルである。

081211sizenhodou0127s.jpg

式見ダム湖半にある自然歩道入口の標識。
木々はどんどん落ち葉を落としていた。

081211sizenhodou0170s.jpg

舞岳鞍部。木漏れ日のコントラストが面白かったのだが、画像にはうまく表れていない。

081211sizenhodou0176s.jpg

ここから岩屋山に登ってから虹ヶ丘に下る予定だったのだが・・・すっかりくたびれてしまい予定変更して山頂には行かず手前の林道を回って帰った。やなり軟弱だなぁ。

しかし今日は頑張って歩いた。ナビで見てみると歩行距離は16キロ、累積高度は900m、携帯の歩数系は2万5千を越していた。

スライドショーへ

GPSとカシミールによる経路概念図

ALPSLABによるrouteです。画面左上のアイコンをクリックしてみてください。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/11(木) 17:41:16|
  2. 山行日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<12月24日 岩屋山の何でもない風景 | ホーム | 12月7日 星生山・中岳>>

コメント

ロングルート

かなり長い距離を歩きましたね。
ずっと以前逆コースで歩いたことがあったんですが、自然歩道も自然で無いところが多いですね。
今週はアップが無いけど、歩いていますか?
平日藪探検でも行きましょうか。(^o^)
  1. 2008/12/20(土) 09:00:46 |
  2. URL |
  3. そよかぜ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

今週は19日に岩屋山に行ったきりです。
だらだらしています。
平日薮探検いつでもOKですよ。
ん?今日から遠征かな?
レポート楽しみです。
天気が心配ですね。
  1. 2008/12/21(日) 09:11:56 |
  2. URL |
  3. nan #SssD14vQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guzuguzu.blog14.fc2.com/tb.php/304-6b716769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

nan

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。