軟弱日記

軟弱者の山と山野草の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9月25日 岸岳

佐賀県唐津の近く、北波多にある岸岳に登った。

080925岸岳

歩行距離

岸ふれあい館の駐車場からスタートする。すぐそばの法安寺の中を通り、旧本堂のほうへ進んで行く道が登山道につながっている。法安寺の中にはこの場所ゆかりの波多氏関係の石仏が多数あるようだ。

岸ふれあい館

波多三河守

お滝場と呼ばれる小さな滝がある所まで道の両側の岸壁には色々な石仏が彫られている、また色々な石仏も置かれていた。

崖に彫られた石仏

080925kisidakeSANY0017s.jpg

お滝場のすぐわきから整備された登山道が続いている。
今日は湿度が高く風もない所為か歩き出すとすぐに汗が噴き出す。

20分ほどで茶園ノ平という分岐点だ。ここには岸城の案内板がある。このすぐ近くにも登山口があるようだが、ふれあい館から歩いたお陰で法安寺のいろいろな石仏が見れて良かった。

茶園ノ平から10分ほど登ると旗竿石へ登り上がる。北側の展望良好、天気が良ければ遠く玄界灘まで見渡せそうだ。

左下の竹竿の置いてある石に穴が穿いている
旗竿石

ここから先、あまり起伏のない山頂部分の痩せ尾根が自然の山城になっている。
残っている城壁の石組みの跡や井戸の跡などから往時の姿を想像する。

城壁の跡

痩せ尾根が終わるところが「姫落し」と言われる断崖の上の岩場だ。南面へ展望が開けておりすぐ目の前には八幡岳、船山を見る事が出来る。

岩の上はちょうど5人くらい座れる広さがあったのでしばしここでティータイム。

帰りは往路を戻る。

まだまだ今日は時間があったので帰りに樫原湿原に寄った。
サギソウはもう終わっていたがサワギキョウやヒツジグサが咲いていた。

サワギキョウ

ヒツジグサ

本日のお風呂は熊の川温泉のちどりの湯



スポンサーサイト
  1. 2008/09/26(金) 08:02:59|
  2. 山行日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<9月28日 天山 | ホーム | 9月22日 足立山から戸ノ上山縦走>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guzuguzu.blog14.fc2.com/tb.php/272-f75d9891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

nan

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。